お月見会 【塚口まつのみ保育園】 2021-09-21 14:38 UP!

 
 
 

今日は十五夜の日なので、お月見会をしました。まずは、満月が出てくる「おつきさまこんばんは」のシアターを見ました。そのあと、お月見の日がどんな日なのかお話を聞き、お供えするお団子やススキも紹介すると、興味を持って見ていました。最後には、満月が見えるように、今月の歌でも歌っている「ツキ」の歌を歌いました。みんなで大きな丸い月を手で作り、しっかりと歌うことができました。今晩は子どもたちと一緒に空を見上げて、きれいな満月を眺めてみてくださいね。

9月のお誕生会 【武庫まつのみ保育園】 2021-09-17 17:24 UP!

 
 
 
 
 
 

  今日のお誕生会を楽しみにしていた9月生まれのお友達。

「今からお誕生会を始めます」と話すとみんなキラキラと目を輝かせていました。

お誕生会ではバルーンアート風船でどんな動物に変身するかを当てたり、封筒シアターで中に何が隠れているのか3つのトビラを開けながらクイズをしたりしました。

   最後に冠を被った誕生児が1人ずつタオルケーキのローソクを「フー」とすると、みんなが「おめでとう」と拍手でお祝いをしました。1つ大きくなったお友達、素敵な1年になりますように。

 

保育参加が始まりました 【塚口まつのみ保育園】 2021-09-17 13:15 UP!

 
 
 
 
 

今日は、保育参加1日目でした。雨で公園に行くことができなかったので、

お部屋の中でボール遊びや手作りのフープ遊び、また、ぬたくり遊びを楽しみました。ボール遊びやフープ遊びでは、しっかり体を動かし汗をかくほど元気いっぱいの子どもたち!ぬたくりの絵の具遊びは、手にたくさん絵の具をつけて豪快に感触遊びを楽しんでいました。

子どもたちも保護者の方に来て頂き一緒に遊んで貰ったり、絵本を読んで貰ったりと大喜びの様子でした。

 

保育参加にご参加頂きありがとうございました。

※このトピックスは限定公開トピックスです。
トピックスの内容を閲覧するにはパスワードの入力が必要です。
 

秋の訪れ 【武庫まつのみ保育園】 2021-09-09 16:21 UP!

 
 
 
 
 
 

朝・夕過ごしやすい気温になり、少しずつ秋が近づいているようです。

昨日と今日、21日のお月見にむけて製作をしました

「とんぼのめがね」の歌詞にあるように青・金・赤の色から体や羽を選び、体・羽・目をのり付けをしました。

うさぎは耳・体・尾をのり付けし、お顔を描きました。

0歳さんは足型を取り、とんぼのステキな羽に変身!!

お月見の日にはおだんごとお月見の壁面と共にみんなで秋の実りに感謝したいと思います。

とんぼやうさぎの玄関壁面の完成を楽しみにしていて下さいね。 

8月の様子 様々な素材に触れて〈寒天遊び〉 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:47 UP!

 
 
 

寒天を使って冷たい、ツルツルする感触を楽しみました。入れ物に入れてお菓子屋さんごっこをしたり、手でギュッと潰したり。日によって寒天の硬さが違うと、遊び方が変化しました。

8月の様子 様々な素材に触れて〈小麦粉粘土〉 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:46 UP!

 
 
 

小麦粉をこねて小麦粉粘土を作って遊びました。粉に水を入れ、だんだん固まっていく様子を見て驚いたり、不思議そうにしたりしていました。そして、両手で粘土を押したり、ちぎったり、丸めたりを繰り返し行っていました。手先を使って細かい作業ができるようになってきました。

8月の様子 しゃぼんだま遊び 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:45 UP!

 
 
 

はじめは保育士が吹いてできたしゃぼんだまを追いかけていましたが、「やりたい!やりたい!」と、しゃぼんだま液とストローがほしい、と手を出してきました。プラスチックのストローではなく植物の茎(ソラマメの茎、竹など)を使ってしゃぼんだまを作りました。はじめは息を勢いよく吹いて、なかなかできませんでしたが、何度も何度も繰り返しているうちに、徐々に加減がわかってきたようです。しゃぼんだまができると満足そうでした。繰り返し経験すること、根気よくすることの大切さを感じます。

8月の様子 セミ取り 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:44 UP!

さあ!セミ取り頑張ろう
さあ!セミ取り頑張ろう
「あっ、いたよ」(抜け殻でした)
「あっ、いたよ」(抜け殻でした)
そーっと…
そーっと…
「先生、頑張って!」
「先生、頑張って!」
1歳児の子も、セミに興味津々!
1歳児の子も、セミに興味津々!
飼育ケースの中でバタバタするセミをおそるおそる観察
飼育ケースの中でバタバタするセミをおそるおそる観察

7月は木の高いところにいて、なかなかセミの姿が見つけられませんでしたが、8月になり、子どもたちも見つけられる場所にセミがいました。そこで、虫網、虫かごをもってセミ取りを試みましたが、なかなか取れません。保育士も夢中になって頑張り、虫網にセミが入ると、みんなで大喜びをしました。セミをよく観察することができた夏でした。

8月の様子 8月の水遊び 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:42 UP!

 
氷を触ったり水に浮かべたりしました。氷が小さくなっていき、次第になくなっていって、不思議そうにしていたり、2歳児は「水に溶けたんだよ!」と言っていました。
氷を触ったり水に浮かべたりしました。氷が小さくなっていき、次第になくなっていって、不思議そうにしていたり、2歳児は「水に溶けたんだよ!」と言っていました。
ムクロジの身の皮から出る泡を興味深そうに触っていました。
ムクロジの身の皮から出る泡を興味深そうに触っていました。

暑い日々、ちょっぴり暑さに疲れていても、水に触れると子どもたちは元気いっぱいです。