公園が大好きな子ども達 【武庫まつのみ保育園】 2021-05-28 17:23 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 

  「公園に行くよ!」と声を掛けるとみんなお散歩準備を始めます。

1歳さんは自分の靴下を見つけます。2歳さんは靴下を取り、ひとりで履きます。

昨日は雨で、リトミックや絵の具遊びなど室内遊びが中心の1日でした。

今日はお外遊びに最適な1日です。思い切り体を動かし、昨日の分まで発散できました。

公園では怖がることなく、遊具にぐんぐん登っていく2歳さん。その2歳さんの姿を見て後ろから登ってみる1歳さん。

みんなできることがどんどん増えています♪

今度はどんな事ができるようになるかな?

 

お楽しみ会 【塚口まつのみ保育園】 2021-05-27 16:35 UP!

 
 
 

今日はお楽しみ会がありました。先生からの出し物は、変身トンネルと「とんでったバナナ」のペープサートです。変身トンネルでは、色んな色のボールが不思議なトンネルを通ると、様々なものに変身します。ボールが何色か答えたり、トンネルから少し見える絵から想像して何に変身するか当てっこしていました。また最後に出てきたバナナが「とんでったバナナ」の歌に合わせて色んなところに飛んでいくペープサートを見ました。先生が歌い出すと、リズムに乗って体を揺らしたり、一緒に歌ってくれるお友達もいました。最後は、船長さんがバナナを食べてしまうのですが、みんなバナナの動きを目で追って静かに見ることができていました。

 

雨の日でも楽しいね 【武庫まつのみ保育園】 2021-05-19 16:19 UP!

 
 
 
 
 
 

今年は例年よりもとても早い梅雨入りです。

あいにくの雨が続きますが、子どもたちは元気いっぱい!!

1才さんは朝のおやつをにこにこ広場でブルーシートを敷いて頂きました。

雨音を聞きながら、広場でボール遊びや体操をして思いきり体を動かしました。

2才さんは室内でトイレットペーパーを使って遊びました。

トイレットペーパーをちぎったり引っ張ったり、グルグル巻きになるお友だちも…

そして部屋中のペーパーをみんなで集めてバケツの中に入れ、水と洗たくのりを混ぜると、

トイレットペーパーは紙粘土に大変身!思い切り遊ぶことができました。

明日は何をして遊ぼうかな?

トーマスバスに乗ったよ! 【塚口まつのみ保育園】 2021-05-18 14:06 UP!

 
 
 
 
 
 

今日は、上坂部西公園に園外保育に来ていた七松幼稚園のトーマスバスに乗せて頂きました。

2歳児の子ども達は「わー!トーマスバスだ!!」と大喜びでバスに乗り込み、シートに座るとお尻でピョンピョン跳ねて、更に目を輝かせていました。

トーマスのお顔の前で写真を撮ると「あー、また乗りたいなぁ」と言う子どももいました。

思いがけない出来事でしたが、子ども達のとても嬉しそうな姿を見ることができ良かったです。

 

高倉公園へ 【武庫まつのみ保育園】 2021-05-12 16:36 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日は高倉公園に行きました。

1歳児さんにとっては、はじめての公園です。

公園に着くとまずはモアイ像にご挨拶!!

けれど1歳児さんは皆、大きな顔にビックリ!!

泣き出してしまう子どももいました。

お茶休憩の後、気持ちを切り替え、滑り台やブランコ、お砂場遊び…

みんな思い思いに遊びました。

2歳さんは葉っぱの上のてんとう虫の赤ちゃんを見つけました。

保育園で大きくなるまでみんなでお世話しようと思います。

楽しみですね。

ひょうたんの種をまきました 【塚口まつのみ保育園】 2021-05-12 14:29 UP!

 
 
 
 
 
 
 

今日は、保育園の植木鉢にひょうたんの種をまきました。

朝の会でひょうたんの写真を見たり、種を触ったり、匂いを嗅いだりしました。ひょうたんが大きくなると不思議な形の実ができることにも興味津々な子ども達でした。2歳児クラスのお友達が土の中に種を入れ、土をかぶせると1歳児クラスのお友達が先生と一緒に水をあげました。

ぜひ登校・降園の際に、みんなで協力してまいたひょうたんの生長をお子さんとご覧ください。

その後出掛けたお散歩では、公園で「むっくりくまさん」をしたり、たくさん体を動かして遊びました。帰りには綺麗なバラがたくさん咲いていたのを見て回り、子ども達は指を差したりしながら、興味を持って見ていました。たくさん自然に触れて遊んだ一日となりました。

野菜の苗を植えました 【塚口まつのみ保育園】 2021-05-11 14:43 UP!

 
 
 
 
 

毎日お散歩に行っている公園の前にある、尼崎市民農園を借りられることになり、トマト、ナス、オクラ、ピーマン、さつまいもの苗を植えました。

2歳児クラスのお友達が先生と一緒に穴を掘り、苗を植えてくれました。

優しく土をトントンと叩いて「大きくなあれ」と声をかける子ども達。最後は、少し重たいじょうろを頑張って持ち、水をあげました。

その横では、1歳児クラスのお友達が土を触り、感触を楽しんでいました。

みんなで植えた苗の生長を楽しみに観察し、育てて行きたいと思います。

夏には、たくさんのみんなで育てた野菜が食べられることが楽しみですね。

4月の様子 ミニニンジン、ダイコン 【南塚口まつのみ保育園】 2021-05-06 20:08 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

昨年度ミニニンジンとダイコン、赤カブの種をプランターに蒔きました。ニンジンの葉っぱが繁り、ダイコン、赤カブには菜の花が咲きました。葉っぱ、茎を引っ張ってみると、土の中からミニニンジン、ダイコン、赤カブが顔を出し、驚いていました。新入の子どもたちの少しの力でも抜くことができました。2歳児を中心におろし器でダイコン、赤カブをすりおろし、それをカップに入れ、まぜて、ふわふわする感触や匂いを感じました。五感を通しての活動を楽しみました。

4月の様子 カラスノエンドウ、タンポポの茎の笛 【南塚口まつのみ保育園】 2021-05-06 20:01 UP!

 
 
 
 

公園を歩いていると、カラスノエンドウの豆が膨らんでいくのに気づきました。小さい豆ですが、花とは違った魅力がありました。茎からさやを黙々ととっていました。そして保育士がカラスノエンドウの笛で音を出しました。タンポポの茎でも保育士が音を鳴らすと、茎をくわえて一生懸命音を出そうとしていました。これからも、植物遊びをたくさん楽しんでいこうと思います。

 

4月の様子 タンポポのわたげ 【南塚口まつのみ保育園】 2021-05-06 19:56 UP!

 
 
 
 
 

公園のあちこちにタンポポの花が咲き、次第にわたげになっていきました。「ふ~」と息を吹きかけ、わたげ飛ばしに夢中になりました。息を吹く強さの加減で、なかなか飛んでいかなかったり、唾をわたげに吹きかけたり、試行錯誤しながら、ふわっと飛んでいったときはとても嬉しそうでした。「よい加減」をそれぞれ体験して知っていっていると思います。