• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  南塚口まつのみ保育園

8月の様子 様々な素材に触れて〈寒天遊び〉 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:47 UP!

 
 
 

寒天を使って冷たい、ツルツルする感触を楽しみました。入れ物に入れてお菓子屋さんごっこをしたり、手でギュッと潰したり。日によって寒天の硬さが違うと、遊び方が変化しました。

8月の様子 様々な素材に触れて〈小麦粉粘土〉 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:46 UP!

 
 
 

小麦粉をこねて小麦粉粘土を作って遊びました。粉に水を入れ、だんだん固まっていく様子を見て驚いたり、不思議そうにしたりしていました。そして、両手で粘土を押したり、ちぎったり、丸めたりを繰り返し行っていました。手先を使って細かい作業ができるようになってきました。

8月の様子 しゃぼんだま遊び 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:45 UP!

 
 
 

はじめは保育士が吹いてできたしゃぼんだまを追いかけていましたが、「やりたい!やりたい!」と、しゃぼんだま液とストローがほしい、と手を出してきました。プラスチックのストローではなく植物の茎(ソラマメの茎、竹など)を使ってしゃぼんだまを作りました。はじめは息を勢いよく吹いて、なかなかできませんでしたが、何度も何度も繰り返しているうちに、徐々に加減がわかってきたようです。しゃぼんだまができると満足そうでした。繰り返し経験すること、根気よくすることの大切さを感じます。

8月の様子 セミ取り 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:44 UP!

さあ!セミ取り頑張ろう
さあ!セミ取り頑張ろう
「あっ、いたよ」(抜け殻でした)
「あっ、いたよ」(抜け殻でした)
そーっと…
そーっと…
「先生、頑張って!」
「先生、頑張って!」
1歳児の子も、セミに興味津々!
1歳児の子も、セミに興味津々!
飼育ケースの中でバタバタするセミをおそるおそる観察
飼育ケースの中でバタバタするセミをおそるおそる観察

7月は木の高いところにいて、なかなかセミの姿が見つけられませんでしたが、8月になり、子どもたちも見つけられる場所にセミがいました。そこで、虫網、虫かごをもってセミ取りを試みましたが、なかなか取れません。保育士も夢中になって頑張り、虫網にセミが入ると、みんなで大喜びをしました。セミをよく観察することができた夏でした。

8月の様子 8月の水遊び 【南塚口まつのみ保育園】 2021-09-09 11:42 UP!

 
氷を触ったり水に浮かべたりしました。氷が小さくなっていき、次第になくなっていって、不思議そうにしていたり、2歳児は「水に溶けたんだよ!」と言っていました。
氷を触ったり水に浮かべたりしました。氷が小さくなっていき、次第になくなっていって、不思議そうにしていたり、2歳児は「水に溶けたんだよ!」と言っていました。
ムクロジの身の皮から出る泡を興味深そうに触っていました。
ムクロジの身の皮から出る泡を興味深そうに触っていました。

暑い日々、ちょっぴり暑さに疲れていても、水に触れると子どもたちは元気いっぱいです。

7月の様子 絵の具遊び(ボディペインティング) 【南塚口まつのみ保育園】 2021-08-03 18:50 UP!

 
 
 

絵の具が体についても平気!手や足に絵の具をつけて大きな紙の上を歩いたりして思いきり遊びました。手や足、体をいっぱい動かしての遊びは楽しいようでした。そして、絵の具がついた体で水遊びを楽しみました。次第に絵の具も取れていきました。枠にはまらず、「やってみよう!」という気持ちが育ってほしいと思います。

7月の様子 水遊び 【南塚口まつのみ保育園】 2021-08-03 18:49 UP!

 
 
 
 

暑さの中、水に触ると子どもたちは大はしゃぎです。保育園の狭いスペースですが、葉っぱを流したり、すくったり、アサガオの花での色水を作ったりして遊んでいます。8月も引き続き自然物を使いながら、水遊びを楽しんでいきたいと思います。

7月の様子 収穫した野菜で 【南塚口まつのみ保育園】 2021-08-03 18:49 UP!

 
 
オクラの切り口は「お花みたい!」と
オクラの切り口は「お花みたい!」と

畑で野菜がどんどでき、収穫しました。トマト、ナス、オクラなど。赤くなったトマトを採るのが楽しいようです。トマト、ナスは食べてみて「おいしい!」という声も聞かれています。まだ、眺めるだけの子もいますが、水やりをして大きくなっていく様子を観察することができ、収穫した物は特別な物のようです。そして、野菜スタンプあそびをしました。色々な形を楽しみました。準備された物を使っての遊びてはなく、「自分たちの野菜」という思いを持っての遊びは長い時間楽しんでいました。

7月の様子 セミ 【南塚口まつのみ保育園】 2021-08-03 18:47 UP!

「セミどこにいるのかな?」
「セミどこにいるのかな?」
「あそこにいる!」
「あそこにいる!」
「セミの抜け殻見つけた!」
「セミの抜け殻見つけた!」
 
「服にくっつくよ!」
「服にくっつくよ!」

梅雨が明けジリジリと太陽が照りつけ、夏がやってきました。朝早くから、前の公園からセミの鳴き声が「ジリジリ!!!」と聞こえてきています。公園にはたくさんのセミの抜け殻が!子どもたちは興味津々であちこちでセミの抜け殻を見つけています。気がつくと虫かごいっぱいになっていました。セミは高い木の上にいることが多くなかなか見つかりませんが、8月はセミ取りができればと思います。セミに関する絵本や図鑑をみて、セミのことを知っていっています。

7月の様子 七夕 【南塚口まつのみ保育園】 2021-08-03 18:45 UP!

 
のり遊びをして笹飾りを作りました。
のり遊びをして笹飾りを作りました。
公園から笹を力を合わせて運びました。
公園から笹を力を合わせて運びました。
 

梅雨空の日々が続きましたが、夜空の話、七夕の話をしました。「笹に飾りをつけるんだよ。笹ってどんなのだろうね?」と問いかけて絵本を見ました。毎日遊びに行っている上坂部西公園に絵本に描かれてある笹を探しに行きました。公園の中に竹藪があり、笹を見つけることができ、公園の方にお願いして、一本笹をいただきました。保護者の方に願い事を短冊に書いていただき飾りました。「早く家族でお出かけができますように…」「たくさんご飯が食べられますように…」コロナ禍の今、「安心して毎日が過ごせますように」と心から願います。