トップへ戻る

ごっこ遊び(年長) 【メール投稿】 2012-11-19 20:04 UP!

つばめ組
マイケルジャクソンのステージ。キーボードもマイクも手作りです。クラスみんなで盛り上がりました!
つばめ組
マイケルジャクソンのステージ。キーボードもマイクも手作りです。クラスみんなで盛り上がりました!
かもめ組
「においやさん」のお店。くじを引いて、カリン、レモンの葉、カレープラントの香りを楽しめます。すべて園庭にある植物から集めました!
かもめ組
「においやさん」のお店。くじを引いて、カリン、レモンの葉、カレープラントの香りを楽しめます。すべて園庭にある植物から集めました!
ひばり組
「痛くない病院」。院長が患者さんを診断中。ギブスもつけます、注射もします。もちろん聴診器もオリジナルです。漢方薬を飲んで「おだいじに!」
ひばり組
「痛くない病院」。院長が患者さんを診断中。ギブスもつけます、注射もします。もちろん聴診器もオリジナルです。漢方薬を飲んで「おだいじに!」

 先週は、年長組3クラスよく話し合い、友だちと協力してごっこ遊びを楽しみました。小さいクラスの友だちが楽しめるようにお土産を作ったり、面白い工夫をしたり。準備をするプロセスの中にみんなで取り組む喜びや、働く気持ちよさ、達成感などの体験ができました。今日はほんのほんの一部ですが、紹介させていただきます。

 

 

愛餐会  【メール投稿】 2012-11-14 16:43 UP!

先生達も早起きして、カレー作りの準備をしました。厨房にて。
先生達も早起きして、カレー作りの準備をしました。厨房にて。
真剣な表情で野菜を切る年長児
。ジャガイモよりニンジンのほうが固いね・・・。と体験から学んでいました。
真剣な表情で野菜を切る年長児
。ジャガイモよりニンジンのほうが固いね・・・。と体験から学んでいました。
「だいせんせい、何してんの~?」「カレーは、こうやって腰を入れて混ぜるんだよ。」
「だいせんせい、何してんの~?」「カレーは、こうやって腰を入れて混ぜるんだよ。」

日曜日の収穫感謝礼拝に続いて、本日14日は愛餐会でした。

包丁の経験も初めての体験だった子もいたようで、真剣な表情で野菜を切る子どもたちでした。

外遊びをしていると、カレーのおいしそうな香りがしてきました。みんなでデッキに机を出していただきました。自分達で作ったカレーライスは特別おいしかったようです。「お家のカレーより甘い!」「先生、おかわりください!」と、大喜びでした。

今年も、収穫・実りの秋を存分に味わえた秋になったと思います。様々な喜びの経験から感謝の心に繋がっていくことを願っております。

年少組 昆陽池への遠足 【メール投稿】 2012-11-14 15:25 UP!

昆虫館では、きれいな模様のチョウが子どもたちを迎えてくれました。
昆虫館では、きれいな模様のチョウが子どもたちを迎えてくれました。
天候にも恵まれて、気持ちよく歩く子どもたちでした。
天候にも恵まれて、気持ちよく歩く子どもたちでした。
みんなで食べたお弁当。おいしかったよ。ごちそうさまでした。
みんなで食べたお弁当。おいしかったよ。ごちそうさまでした。

11月7日(水)

 年少組はバスに乗って、昆陽池・伊丹市昆虫館に行ってきました。昆虫館では飛んでいるチョウを見て、「幼稚園で育てたのと同じチョウがいた!」「リュックにとまったよ!」と、喜んでいました。また、昆陽池ではハクチョウやカモなどの野鳥を身を乗り出して見ていました。

 みんなで食べたお弁当もさぞかしおいしかったことでしょう。今回の遠足で大型バスに初めて乗った子も多かったようです。帰りに運転手さんに「また明日も来てね!」と言って降りていく子もいました。

 今日は3クラスとも全員出席でした。思い出に残る喜びの一日になりました。

 

 

ハロウィンとやきいも 【メール投稿】 2012-11-02 17:45 UP!

たき火に枝を投げ込む年長児。去年のやきいもの経験が生かされています。
熱さやけむたさも直接体験できました。
たき火に枝を投げ込む年長児。去年のやきいもの経験が生かされています。
熱さやけむたさも直接体験できました。
みんなでおいしくいただきました。おいもの種類も様々でした。白いおいも、黄色いおいも、黒いおいも?もありました。〈笑)
みんなでおいしくいただきました。おいもの種類も様々でした。白いおいも、黄色いおいも、黒いおいも?もありました。〈笑)
31日のハロウィンごっこの一場面です。仮装した子ども達に、驚いてみせるだい先生の迫真の演技です。8回公演でした。
31日のハロウィンごっこの一場面です。仮装した子ども達に、驚いてみせるだい先生の迫真の演技です。8回公演でした。

 秋の園生活も毎日楽しく、豊かに過ごしています。

 10月31日は、ハロウィンごっこを楽しみました。それぞれユニークな仮装をし、「おかしをくれないといたずらするぞ~!」と、幼稚園中を練り歩きました。「だい先生をおどかしに行こう!」と、張り切った子どもたち。本物のおやつをもらい、大喜びでした。

 

 11月2日、今日は「やきいも」をしました。思い起こすと、春の苗植えからの水遣り、草抜き。保護者の方々にもたくさんご協力をいただきました。先日の親子での収穫の体験は、子どもたちにとって喜びの時になったことでしょう。

 そして今日は、楽しみにしていたやきいも!事前に各クラスで集めた枝に芋を乗せ、いよいよ着火。年少、年中組の子どもたちが火と煙をじっと見つめる姿が印象的でした。年長組は自分たちで枝や枯葉を集め、「燃えろ~!」「おいしいおいもになれ~!」と慎重に火に入れておりました。

 友だちと先生と一緒に食べたほかほか焼きたてのおいもの味は心に残る味になったことでしょう。今日のような自然の中で存分に五感を使う体験を、今後も大切にしていきたいと思います。秋の豊かな恵みに感謝の日となりました。

年長組が甲山頂上まで登ってきました! 【メール投稿】 2012-10-19 14:53 UP!

頂上までの階段道。自然と「がんばって!」と励ましあって皆で登りきりました。
頂上までの階段道。自然と「がんばって!」と励ましあって皆で登りきりました。
頂上でのお弁当。「今日はみんながそろって嬉しいです。ありがとう、お弁当を作ってくれてありがとう。」とそれぞれお祈りをしてからいただきました。
頂上でのお弁当。「今日はみんながそろって嬉しいです。ありがとう、お弁当を作ってくれてありがとう。」とそれぞれお祈りをしてからいただきました。
食後は、遠足恒例の新聞ボールでキャッチボール。だい先生の投球にも力が入っておりました。
食後は、遠足恒例の新聞ボールでキャッチボール。だい先生の投球にも力が入っておりました。

 秋晴れの中、年長児が甲山の頂上まで遠足に行きました。道々、葉っぱや木の実を見つけては、「秋、見つけた!」と喜びながら歩きました。頂上までの階段道は、さすがにしんどそうにしていましたが、頂上まで登り切った達成感と喜びはとても大きかったのではないでしょうか。

お弁当後も、鬼ごっこやボール投げ、木登りなど、いっぱい遊びました。

幼稚園に帰ってきた子ども達。「疲れた~!だけど、楽しかった!!」と、笑顔が印象的でした。

今日は、先生の万歩計で15000歩でした。今後も、子ども達がよく歩く経験をたくさんさせてあげたいものですね。

こんな素敵な秋の一日が持てたこと、神様に感謝です。

うんどうかい  【メール投稿】 2012-10-04 16:56 UP!

みんなで体操をしております。広い空が心地いいです。
みんなで体操をしております。広い空が心地いいです。
運動会招待の看板。今日からピロティにてお披露目です。楽しい運動会になりそうです!!
運動会招待の看板。今日からピロティにてお披露目です。楽しい運動会になりそうです!!
職員室でも運動会の準備が進められています。だい先生、何をしているのかな?お楽しみに!
職員室でも運動会の準備が進められています。だい先生、何をしているのかな?お楽しみに!

うろこ雲がきれいに見える中、グラウンドでの運動遊びも盛り上がってきました。

かけっこ、綱引き、玉入れ、年長組のリレー、ダンスなどなど。明日も異年齢でのうんどうかいごっこを楽しんでいきたいと思います。

 

突如ピロティに出された看板は、子ども達から、家族の人に「うんどうかい、見に来てね!」という思いが込められています。年少組が土台の空、池、木を作りました。そして、年中、年長組で飾りの絵を描いたり、作ったり、にぎやかになってきました。

 

体を動かす心地よさを味わい、友だちや先生とのつながりを感じられるような運動会になればと思います。ご家族の皆さんの声援や拍手を子ども達にたくさん送ってくださいね。よろしくお願いいたします。

 

栗ひろい遠足 年中・年長組 【メール投稿】 2012-09-26 17:53 UP!

栗拾い中。木の上にも下にも栗がたくさん!
栗拾い中。木の上にも下にも栗がたくさん!
大きな栗の木の下で♪
大きな栗の木の下で♪
共生センターの広場。ほぼ貸切状態でした。
共生センターの広場。ほぼ貸切状態でした。

心地良い青空の中、年中組、年長組がバスに乗って遠足に行きました。

栗園では大きな栗に歓声があがり、かごいっぱいに栗を拾いました。

「イガを触ったら痛いで!」「これ、帰って栗ご飯にしてもらうの!」と、会話も弾んでいました。

その後は、コオロギ、カマキリ、バッタなど、秋の虫と存分に触れ合い、

中には、日本最大のトンボ・オニヤンマを見つけた子もいました。

その後、近くの三田市共生センターの広場でお弁当をいただきました。

友だちと外で食べたお弁当は格別だったことでしょう。

涼しい風が吹く中、思い切り走って体を動かす心地良さを味わいました。

心と体いっぱいに秋を感じられた経験になったことでしょう。またゆっくり話を聞いてあげてくださいね。

 

2013年度 園児募集要項 【メール投稿】 2012-09-10 13:00 UP!

❈2013(平成25)年度❈

園 児 募 集 要 項

                           2012910日発行

学校法人 関西学院 聖和幼稚園

 

 

*募集園児*

3年保育 75 2009(平成21)42日~2010(平成22)41日出生のお子様

2年保育 10名 2008(平成20)42日~2009(平成21)41日出生のお子様 

 

*入園願書交付*

9月10日(月)~9月28日(金)9時~17時

  (但し、土・日・祝日を除く)

  場 所:聖和幼稚園・職員室(受付)

 

*幼稚園説明会*

9月13日(木) 14時30分~16時頃まで(施設見学を含む)

場 所:聖和幼稚園・2階ホール

(各自、園児募集要項、幼稚園パンフレット、上履き、靴袋をご持参ください)

話は長時間になりますので、お子様同席に関しましては、十分にご考慮ください。

当日は、徒歩か自転車でお越しください。やむをえず、車での来園希望の方は、必ず当日の朝9時から10時30分の間に園に連絡してください。    

路上駐車をしないようにお願いします。

 

入園願書提出*(聖和幼稚園・2階ホールにて受け付けいたします)

10月1日(月)8時30分~10時

①願書②入園検定料(2,000円)③願書交付時にお渡しした入園面接アンケート

④検定結果封入用封筒(名前記入済み)⑤お子様の上靴、保護者の方の上履き

(靴袋)をご持参ください。

 *親子面接*(聖和幼稚園内で行います)

  10月1日(月) 8時30分~10時頃

出願後、順番に親子面接をいたします。面接所要時間は、各10分ほどです。出願時に混雑した場合は、少々お待ちいただくこともあります。ご了承ください。

※検定結果につきましては10月1日(月)14時~16時 聖和幼稚園・

職員室(受付)にて手渡しさせていただきます。

 *入園手続き・入園料の納入*

  検定結果とともにお渡しいたします「入園手続き」の用紙に記入の上、入園料を

10月2日(火)中に納入していただき、入園手続きが完了となります。

 

【保育日及び保育時間】

◎保育時間は、基本的に午前保育830分~1150分、午前・午後保育830分~1330分(入園当初、その他の行事等で、変更することがあります)。

◎日曜日は、830分~940分・礼拝日としての保育を行います。

◎休園日は、原則として土曜日及び祝日、夏期、冬期、春期休暇とします。

◎通常、月曜日~金曜日の保育後の数時間、園児・近隣の子どもたちを対象に園庭を開放しています。但し、お子様の安全に関しては保護者の方に責任を持っていただきます。

お弁当日

◎お弁当日は、(火)(水)(金)1330分降園。

 年中・年少組は、開始当初、週2回ですが、子どもたちの適応状況からみて、一学期中に週3回(火)(水)(金)になります。

預かり保育

◎基本的に保育日は保育終了後から17時まで預かり保育を行っています。

通園方法

◎お子様の送迎は、各ご家庭で責任を持っていただきますのでご了承ください。

 基本方針として、健康のため、又、親子や友だちと交通ルールを学び、季節を感じながら

歩くことを尊重し、徒歩通園を奨励しています。

但し、遠方であることや諸事情で車通園を希望の方は、駐車場の許容台数に限りがありますので、個別に相談の上、決定させていただきます。

保護者会

 ◎園児の保護者の方には、園児の健やかな成長を支えるため、園の教育を理解、後援し、相互に学び合うことを目的として「保護者会」に入会していただきます。

納入諸費用

◎2013年度入園児の入園料、保育料等です。

入園決定時納入

100,000円

各年度当初納入

教育充実費

20,000円

毎月(4月~3月)納入

3歳児 24,50 0円

4歳児 22,500円

5歳児 22,500円

おやつ代

700円(8月は除く)

保護者会費

800円

冷暖房費

500円(4.8月を除く)

年間2回に分けて納入

 

前納金

(保険、アルバム代、遠足代、等)

3歳児 年額 3,000円                                           

4歳児 年額 4,000円 

5歳児 年額13,000円                 

※いったん納入された入園料は、返還いたしません。但し、保護者の転勤等の特別な理由があり、入園の年の3月31日までに所定の手続きをすれば返還の請求ができます。

 いったん納入された入園料以外の保育料・教育充実費・冷暖房費は、入園日前日までに所定の手続きをすれば返還の請求ができます。

 期限経過後は、返還の請求には応じません。詳細は別途ご案内します。

※上記の諸費用は、次年度以降、より一層の保育の充実を図るため、改定する場合があります。

 

就園奨励助成金について】

 ◎公立幼稚園との保育料格差是正の為、各ご家庭の市民税額により助成額は異なりますが、保育料の補助が行われています。

夏の聖和幼稚園より 【メール投稿】 2012-08-07 13:40 UP!

畑の野菜もたくさん収穫できました。
畑の野菜もたくさん収穫できました。
園庭のクヌギの木から樹液が出て、たくさんの虫が食べに来ていますよ!
園庭のクヌギの木から樹液が出て、たくさんの虫が食べに来ていますよ!
先生がデザインして新しいデッキが完成しました!
先生がデザインして新しいデッキが完成しました!

 皆様いかがお過ごしでしょうか。先日はさつまいも畑の草抜きのご協力ありがとうございました。参加できなかった皆様は、27日(月)が草抜きの予備日になっておりますので、よろしくお願いします。

子どもたちと育ててきました野菜(インゲン、ピーマン、トマト、トウモロコシ、キュウリなど)の野菜もほとんどが収穫できました。自分たちで育てた野菜の味は格別だったことでしょう。神様から与えられた自然の恵みに感謝ですね。

園庭では、クマゼミ、アブラゼミ、カナブン、ハナムグリ、クワガタ、カブトムシまでも普通にやってくるようになりました。夏の虫捕りに最適な環境ですよ。

さて、この夏、園庭のヒマラヤスギの周りに、ウッドデッキが設置されました。2学期、子どもたちが、このデッキでどのように遊びを展開していくか楽しみです。

それでは、皆様にとって楽しい夏休みになりますように、教職員一同、お祈りいたしております。

年長組が甲山に遠足に行きました 【メール投稿】 2012-05-23 18:31 UP!

山道を歩く子どもたち。「イノシシいるかな?ヤマンバいるかな?」など、会話も弾んでいました。
山道を歩く子どもたち。「イノシシいるかな?ヤマンバいるかな?」など、会話も弾んでいました。
シンボルゾーンを背景に。秋には頂上まで行きます!あの山のてっぺんです。
シンボルゾーンを背景に。秋には頂上まで行きます!あの山のてっぺんです。
甲山といえばだい先生との紙ボールです。このピッチングフォームの向こうには愛と感謝と希望があります。子ども達は大喜びでした。
甲山といえばだい先生との紙ボールです。このピッチングフォームの向こうには愛と感謝と希望があります。子ども達は大喜びでした。

 5月22日(火)年長組が遠足に行ってきました。

道中、少し降った雨もすぐに止み、初夏の心地よい気候を感じられました。

ひっつきむし(ヤブジラミ、ヤエムグラ)を服につけたり、新緑の葉で草笛を吹いてみたり、ナナフシ(小枝そっくりの昆虫です)を見つけたりと、存分に自然に触れて遊びました。

 「空気がおいしいね!」と言いながら、みんなでおいしくお弁当をいただきました。

 食後、まだまだ元気な子どもたちは鬼ごっこをしたり、新聞ボールでキャッチボールをしたりと、存分に体を動かして遊びました。

 帰りは疲れも出てきたのか、少し静かに歩く子ども達でした。よく歩く習慣は、心身の健康につながります。これからも大切にしていきたいですね。