トップへ戻る

収穫感謝礼拝・愛餐会 【メール投稿】 2011-11-09 16:34 UP!

年長組と小学生はホールで礼拝をし、果物を持ち寄り、「神様、ありがとう」と祈りました。
年長組と小学生はホールで礼拝をし、果物を持ち寄り、「神様、ありがとう」と祈りました。
かまどで作るカレーに子どもたちは興味津々でした。カレーをかきまぜながら格好つけているだい先生。「宮島のじゃもじやないとあきまへんわ。」
かまどで作るカレーに子どもたちは興味津々でした。カレーをかきまぜながら格好つけているだい先生。「宮島のじゃもじやないとあきまへんわ。」
友だちとデッキで食べました。おかわりの声もたくさん聞かれました。
友だちとデッキで食べました。おかわりの声もたくさん聞かれました。

日曜日の収穫感謝礼拝に続いて、本日は愛餐会でした。

自分たちで切った野菜が入ったカレーライスをいただきました。

包丁で野菜を切る経験も初めての友だちもいて、ドキドキ感じているのが背中から伝わってきました。

外遊びをたっぷり楽しんだあと、「お腹すいた~!」と子どもたち。本日は全クラスデッキでいただきました。

自分たちで作ったカレーは格別だったようです。「おうちのカレーよりおいしい!」との声もありました。(笑)

今年も、収穫・実りの秋を存分に味わえた秋になったと思います。様々な喜びの経験が、神様への感謝の心に繋がればと願っております。

昆陽池 遠足 年少組 【メール投稿】 2011-11-02 17:09 UP!

友だちと並んで歩く姿もさまになってきました。
友だちと並んで歩く姿もさまになってきました。
「このゆびにとまれ!」と、優雅に舞うチョウに見惚れる子どもたちでした。
「このゆびにとまれ!」と、優雅に舞うチョウに見惚れる子どもたちでした。
広場で食べたお弁当の様子です。さぞかしおいしかったことでしょう。
広場で食べたお弁当の様子です。さぞかしおいしかったことでしょう。

11月2日(水)

3日連続のようちえんネット更新です。

本日は年少組が昆陽池公園まで遠足に行きました。

みんなで乗る大型バスにも大喜びでした。

歌をうたって楽しく過ごし、さっそく昆虫館へ。

たくさんのチョウが飛ぶ放蝶室では、「かわいいね」「きれいだね!」と、目をキラキラさせていました。

友だちと一緒にお弁当もおいしくいただきました。

今日は1日、よく歩きました。引き続き、歩く経験をしっかりと重ねていきたいと思います。

みかん狩り遠足 年長・年中組 【メール投稿】 2011-11-01 19:12 UP!

山一面がみかんの木でした。「おいしそうなみかんはどこかな?」
山一面がみかんの木でした。「おいしそうなみかんはどこかな?」
急な斜面もどんどん登っていく子どもたちでした。
急な斜面もどんどん登っていく子どもたちでした。
友だちと先生と食べたおにぎりもおいしかったことでしょう。空にはいわし雲が広がっていました。
友だちと先生と食べたおにぎりもおいしかったことでしょう。空にはいわし雲が広がっていました。

2011年11月1日(火)

秋晴れの下、バスに乗って堺の南楽園までみかん狩りにいってきました。

バスの間も歌をうたったり、楽しく過ごし、あっと言う間に到着しました。

みかん山の斜面を果敢に登っていき、大きなみかんを自分でもぎ取り、おいしそうにほおばる子どもたちでした。

いわし雲を見ながらのお弁当もおいしかったことでしょう。

秋の実りを大いに感じ、感謝した1日となりました。

ハロウィン! 【メール投稿】 2011-11-01 19:09 UP!

※このトピックスは限定公開トピックスです。
トピックスの内容を閲覧するにはパスワードの入力が必要です。
 

年長組 甲山頂上まで行きました 【メール投稿】 2011-10-19 18:10 UP!

急な斜面も喜んで登っていきました。
急な斜面も喜んで登っていきました。
道中、モグラを見つけました。初めてモグラを見た子も。
道中、モグラを見つけました。初めてモグラを見た子も。
大変景色もよく、神戸の港や大阪の街並まで見えました。
大変景色もよく、神戸の港や大阪の街並まで見えました。

久しぶりのようちえんネット更新です。

10月19日(水)

心地よい青空の中、年長組が甲山の頂上まで行ってきました。

道中、ツタやカエデの紅葉、柿やどんぐりを見つけては「秋、見つけた!」

と会話も弾んでいました。頂上までの斜面を登りながら、「もうちょっとだよ、頑張って!」と、後ろの友だちに声をかけながら、頑張りました。

友だちと食べたお弁当も格別だったようです。帰り道もしっかりした足取りで帰ってきました。今日は園長の万歩計で2万2千歩を超えました。今後もよく歩く経験をしっかりと重ね、体力や精神力を身につけていきたいと思います。

関西学院 聖和幼稚園 創立120周年 記念礼拝 【メール投稿】 2011-09-09 16:52 UP!

みんなで聖和幼稚園の誕生日をお祝いしました。
みんなで聖和幼稚園の誕生日をお祝いしました。
120歳になる幼稚園の話を聞きました。ダッドレーチャペルが昔は園舎だったとことに驚く年長児でした。
120歳になる幼稚園の話を聞きました。ダッドレーチャペルが昔は園舎だったとことに驚く年長児でした。
これからも私たち一人ひとりをお守りください。神様にお祈りをする子どもたちです。
これからも私たち一人ひとりをお守りください。神様にお祈りをする子どもたちです。

 2011年9月10日、関西学院聖和幼稚園が120周年を迎えます。

本日9日に、子どもたちと共にささやかな礼拝を行いました。

 

  120年の聖和幼稚園の歩みを見守ってくださった神様に感謝し、今後も、先達者から受け継いだキリスト教保育を大切に、保護者の皆様と連携しながら、更なる歩みを進めていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

2012年度 聖和幼稚園 園児募集要項 【メール投稿】 2011-09-09 08:02 UP!

❈2012(平成24)年度❈

園 児 募 集 要 項

                201199日発行

                   学校法人 関西学院 聖和幼稚園

 

 

*募集園児*

3年保育 502008(平成20)42日~2009(平成21)41日出生のお子様

2年保育 25名2007(平成19)42日~2008(平成20)41日出生のお子様

1年保育  若干名 2006(平成18)42日~2007(平成19)41日出生のお子様 

 

*入園願書交付*

9月9日(金)~9月30日(金)9時~17時

  (但し、土・日・祝日・関西学院創立記念日928日を除く)

  場 所:聖和幼稚園・職員室(受付)

 

*幼稚園説明会*

9月15日(木)14時30分~16時頃まで(施設見学を含む)

場 所:聖和幼稚園・2階ホール

(園児募集要項、幼稚園パンフレット、上履きをご持参ください)

話は長時間になりますので、お子様同席に関しましては、十分にご考慮ください。

当日は、徒歩でお越しください。やむをえず、車での来園希望の方は、必ず当日の

朝9時から10時30分の間に園に連絡してください。路上駐車をしないようにお願いします。

 

入園願書提出*(聖和幼稚園・ホールにて受け付けいたします)

10月1日(土)8時30分~10時

①願書②入園検定料(2,000円)③願書交付時にお渡しした質問紙(「お願い」の用紙)④検定結果封入用封筒(名前記入済み)⑤お子様の上靴、保護者の方の上履き    

以上のものをご持参ください。

 *親子面接*(聖和幼稚園内で行います)

  10月1日() 8時30分~10時ごろ

出願後、順番に親子面接をいたします。面接所要時間は、各10分ほどです。出願時に混雑した場合は、少々お待ちいただくこともあります。ご了承ください。

※検定結果につきましては10月1日(土)14時~16時 

聖和幼稚園職員室(受付)にて手渡しさせていただきます。

 *入園手続き・入園料の納入*

検定結果とともにお渡しいたします「入園手続き」の用紙に記入の上、入園料を10月3日(月)中に納入していただき、入園手続きが完了となります。

【保育日及び保育時間】

◎保育時間は、基本的に午前保育830分~1150分、午前・午後保育830分~1330分まで(入園当初、その他の行事等で、変更することがあります)。

◎日曜日は、830分~940分・礼拝日としての保育を行います。

◎休園日は、原則として土曜日及び祝日、夏期、冬期、春期休暇とします。

◎基本的に保育日は保育終了後から17時まで預かり保育を行っています。

◎通常、月曜日~金曜日の保育後の数時間、園児・近隣の子どもたちを対象に園庭を開放しています。但し、お子様の安全に関しては保護者の方に責任を持っていただきます。

 

お弁当日

◎年中・年長組は、年間(火)(水)(金)1330分降園。

 年中・年少組は、開始当初、週2回ですが、子どもたちの適応状況からみて、

一学期中に週3回(火)(水)(金)になります。

 

通園方法

◎お子様の送迎は、各ご家庭で責任を持っていただきますのでご了承ください。

 基本方針として、健康のため、又、親子や友だちと交通ルールを学び、季節を感じなが

ら歩くことを尊重し、徒歩通園を奨励しています。

但し、遠方であることや諸事情で車通園を希望の方は、駐車場の許容台数に限りがありますので、個別に相談の上、決定させていただきます。

 

保護者会

 ◎園児の保護者の方には、園児の健やかな成長を支えるため、園の教育を理解、後援し、相互に学び合うことを目的として「保護者会」に入会していただきます。

 

納入諸費用

◎2012年度入園児の入園料、保育料等です。

 

入園決定時納入

100,000円

各年度当初納入

教育充実費

20,000円

毎月(4月~3月)納入

3歳児24,500円

4歳児22,500円

5歳児22,500円

おやつ代

700円(8月は除く)

保護者会費

800円

冷暖房費

500円4.8月を除く)

年間2回に分けて納入

 

前納金

(保険、アルバム代、遠足代、等)

3歳児 年額 3,000円                              

4歳児 年額 4,000円 

5歳児 年額13,000円                 

 ※既納の入園料は、理由の如何にかかわらず返還いたしませんのでご了承ください。 

 ※上記の諸費用は、次年度以降、より一層の保育の充実を図るため、改定する場合があります。

 

就園奨励助成金について】

 ◎西宮市では、公立幼稚園との保育料格差是正の為、各ご家庭の市民税額により助成金は異なりますが、保育料の補助が行われています。

2011年度 同窓会 【メール投稿】 2011-08-26 17:53 UP!

聖和幼稚園名物「野球」だい先生に久々に鍛えてもらいました!
聖和幼稚園名物「野球」だい先生に久々に鍛えてもらいました!
庭も草が生えてきて、トンボやバッタもさらに増えてきました。また園庭開放で草花いっぱいの庭に遊びに来てくださいね。
庭も草が生えてきて、トンボやバッタもさらに増えてきました。また園庭開放で草花いっぱいの庭に遊びに来てくださいね。
新しい遊具のトランポリンも大好評でした!
新しい遊具のトランポリンも大好評でした!

2011年8月26日(金)

今年も卒園児の同窓会がありました。久しぶりに会えた友だち、先生と一緒に楽しく過ごしました。

早速、園庭や室内で、幼稚園の遊びを楽しみました。

どの子も笑顔で、遊びだすと、幼稚園のときの雰囲気がよみがえってきたようでした。

幼稚園で食べていたおやつも懐かしかったのではないでしょうか、会話もはずみ、あっという間に帰る時間となりました。

我々保育者も、子どもたちに元気をもらいました。感謝です。

卒園児のみなさん一人ひとりがこれからも神様に愛され、守られることを、教職員一同、お祈りいたしております。

 

 

チャリティ音楽祭inせいわようちえん 【メール投稿】 2011-08-22 14:29 UP!

クリスマスカンタータ「大いなり神の愛」大迫力のステージでした。
クリスマスカンタータ「大いなり神の愛」大迫力のステージでした。
大先生、元気先生らによる「つばめの歌」
大先生、元気先生らによる「つばめの歌」
チアリーディングサークル「プラチナム」
チアリーディングサークル「プラチナム」

 2011年8月13日(土曜日)せいわようちえんでチャリティ音楽祭が行われました。

「せいわ」に繋がる卒業生、学生、大学の先生、幼稚園の在園児、卒園児、保護者の方々、教職員、近隣の方々など、総勢約450人が参加してくださいました!出演者は約180名でした。

 夏の暑さにも負けないほどの他の追随を許さぬ熱いステージでした。多くの方にとって、いい夏の思い出になったのではないでしょうか。

 

 さて、今回のチャリティで集まった献金は、20万円を超えました!みなさんのご協力、感謝申し上げます。今回の献金は全額、兵庫県私立幼稚園協会を通して、東北の子どもたちのために使われます。詳細は改めてようちえんピロティにて報告させていただきます。ありがとうございました。(写真が3枚しかアップできませんでした。他の出演者の皆様、ごめんなさい・・・。)

 

  

夏の聖和幼稚園より 【メール投稿】 2011-08-01 11:32 UP!

さて、何かがいます。見つかるかな?
さて、何かがいます。見つかるかな?
天然のカブトムシが聖和幼稚園にやってきました!
天然のカブトムシが聖和幼稚園にやってきました!
 

皆様、楽しい夏休みをお過ごしでしょうか。

久々のようちえんネット更新です。

 

聖和幼稚園は25年間、園庭の自然環境を考え、

子どもが自然の中で生きる力を育むことができる環境作りに取り組んできました。

子どもたちと一緒に木を植え、こおろぎ山も、保育者で土を積み上げて作りました。森の木々も大きく育ってきました。

そしてこの夏、幼稚園のアベマキの木から樹液が出て、なんとそこに天然のカブトムシがついていました!とうとう、カブトムシも集まる園環境になってきたことに、教職員皆で喜んでおります。

みなさん、幼稚園に遊びに来たときに見に行ってみてくださいね。ただ、捕まえるのではなく、見守ってやってほしいなと思います。(樹液には、カブトムシの他、カナブンやハナムグリ、時にはスズメバチが来ることもありますので、気をつけましょう。)

 

では、よい夏休みをお過ごしください。教職員一同、お祈りしております。