宝塚ふたば幼稚園

畑開きと玉ねぎの収穫
カテゴリ:ホームクラスの様子


むしはっけん!


なんのむしだろう


みんなでみてみよう


ようちゅうをつかまえたよ


ひとりひとつずつぬくよ


よいしょ!


とれた!


どや!


やったね!

先日、保育ではイモの苗植えをしました。


ホームクラスではそれに先立って、畑のカバーを外したり、以前にホームクラスで植えていた玉ねぎの収穫をしていました。


 


畑のカバーを開けると、たくさんの虫がいました。


小さな畑ですが、数も種類もたくさんいて大人たちはびっくりでしたが、子どもたちは大喜びでした!


ゲジゲジなどは触らないように注意しながら、ダンゴムシや幼虫をつかまえました。


 


もう一つの畑には、玉ねぎが育っていたので、収穫をしました。


よいしょ!と引き抜くと、けっこう大きな玉ねぎもありました。


 


お泊り保育に持っていきたい、という声もありましたが、それは日がもたないので、今度おやつの時に食べよう、とお楽しみにしました。


次へ
戻る
一覧へ
TOPに戻る