SONY教育財団に紹介されました。 【ななつまつのこどもたち平成30年度】 2018-05-24 11:09 UP!

 

昨年度の認定こども園七松幼稚園の実践が、SONY教育財団のHPで紹介されました。今年5歳になって、さらに生き物の「命」について深く考えられると良いと思いますので、是非ご覧ください。

生き物との関わり/4歳児

http://www.sony-ef.or.jp/sef/preschool/blog/index.html

 

また、昨日日中セキセイインコのカゴが倒れており、インコがいなくなっていました。籠が倒れたはずみなのか、カラスに襲われ倒れたはずみで逃げ出したかたかは不明です。今日から、子ども達に伝えるようにしますが、残念です。また1つ命を考えるきっかけになればと思います。

 

 

これまで、紹介された実践にはこのようなものがあります。

http://www.sony-ef.or.jp/sef/preschool/pdf/hint/20161103.pdf

おうちの人といっしょ 【ななつまつのこどもたち平成30年度】 2018-05-23 17:13 UP!

 
 
 

参観週間3日目です。どの学年も、おうちの人と一緒に活動を取り組み楽しんでいます。

自分のお母さんでなくとも、友達のお母さんと話しを交わし交流もできている様子です。また年長児は、おうちの人が書いて下さっているメッセージも楽しみにしており、読み合う姿も見かけ、おうちの人が帰られた後も参観の楽しみは続いています。

パラバルーンってたのしいね 【ななつまつのこどもたち平成30年度】 2018-05-23 12:05 UP!

 
 

今週は参観週間です。こあら組・ぱんだ組では、パラバルーン遊びをしました。

 

来てくださった保護者の方々にも参加いただき、みんなで大盛り上がり!手を上下に動かして、大きな波を作ったり、小さな波を作ったりして楽しみました。最後は風船を作ってみんなで中へ入り、顔を合わせた子ども達の笑顔はキラキラ輝いていましたよ!!

 

トマトの苗を植えました。 【塚口まつのみ保育園】 2018-05-23 11:17 UP!

 
 

七松幼稚園から届いたトマトの苗をみんなで植えました。

「おおきくなあれ」とみんなで魔法のおまじないをかけました。

毎日、子ども達とお水やりをしながら成長過を楽しみに育てていきたいと思います。

是非、送迎時にご覧ください。

新聞紙で遊んだよ 【塚口まつのみ保育園】 2018-05-22 16:46 UP!

 
 

今日はお昼から新聞紙遊びをしました。

始めに新聞紙をビリビリーと思い切り破りました。

子ども達が、満足するまで破るとその後は落ち葉の布団や雨になるように

上から子ども達にかぶせて遊びました。保育室は子ども達の笑い声で

いっぱいになりました。

遊んだあとはお片づけも上手に出来ました。

園庭の色々 【園からのお知らせ平成30年度】 2018-05-22 15:00 UP!

 
 
 
 

参観週間を前に砂場の砂を補充、ガチャポンプや、ゴムマットの再整備を行いました。

園庭には、桑の実、グミ、ユスラウメ等の様々な実りが味わえるようになりました。

暑い中ですが、外で土、水、植物と存分に関われるようにしたいと思います。もしかしたら、服に泥や実の汁の跡がついているかもしれませんが、ご容赦ください。

日本保育学会への参加と発表 【先生達のスキルアップ】 2018-05-22 14:53 UP!

 
 

5月12日~13日にかけて、日本保育学会大会が仙台で行われました。

本園のまつのみぶっくの取り組みのもととなったニュジーランドの取り組みや、本園も認定こども園での取り組みを学会において発表しました。

多くの発表を伺い、子ども達に必要な主体的な活動により育まれる非認知能力どのように育まれるか改めて園でも考えていきたいと考えております。

「食育」の研修を受講して 【先生達のスキルアップ】 2018-05-22 13:03 UP!

 

保育支援の「食育」についての研修を受講してきました。

 

「食育」というのは五感をすべて使うものであり、保育における基礎となるということが改めてわかりました。

楽しく食事をすることがどんなに大切であるかということ、どれだけプラスのものを増やしていくかということが食事を好きになることのようです。

 

これからの保育でもいろいろな試みをし、楽しい食事ができるように心がけていきたいと感じました。

 

尼崎市私立幼稚園連合会 研究会 【先生達のスキルアップ】 2018-05-22 08:21 UP!

 
 

5月の尼崎市私立幼稚園連合会の研究会がありました。

子ども達の姿がどのように、幼児期に育てたい10の姿・環境・資質能力に繋がっているかを、グループワークで考える研究会です。

子ども達の遊びを毎日見守り、その遊びがどのような育ちに繋がっているかを、しっかりと考慮して、保育環境の構築をしていけるように研究を重ねたいと思っています。

 

 

 

第5回親子学級について 【園からのお知らせ平成30年度】 2018-05-21 14:00 UP!

 

大阪教育大学教育学部教員養成課程家政教育講座(保育学)准教授

小崎恭弘氏をお迎えして「未来に向けて子どもを育てる」をテーマに講演会を開催いたします。

先日放映されたNHKでの小崎先生へのインタビューはこちら。

https://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2018_0521.html 

申込み締切日は過ぎておりますが、まだ参加していただけますので、お父様もお母様もお友達もお誘い合わせの上、是非ご参加ください。

ご家族の方も参加していただけます。

参加申込書をなくされた方は、直接園までご連絡ください。