ラチとらいおん 【図書便り10月版】 2011-09-30 17:11 UP!

マレーク ベロニカ作 とくながやすもと訳 福音館書店
マレーク ベロニカ作 とくながやすもと訳 福音館書店

 犬はこわいし暗い部屋もこわい、そのうえ友だちもこわくて一緒に遊べない、そんな弱虫の男の子のラチは、飛行士になりたいという夢をもっていました。でも弱虫の飛行士なんているのでしょうか。

 ある朝、目をさましたラチはベッドのそばに小さな赤いらいおんがいるのを見つけます。らいおんは椅子を片手でもちあげたり、ラチを床に押し倒したりして「きみも つよく なりたいなら、ぼくが つよくしてやるよ」と言います。さあ、ラチは強くなれるのでしょうか。長年、子ども達が共感をよせながら楽しんできた絵本です。年中、年少に。

おにぎり 【図書便り10月版】 2011-09-30 17:06 UP!

平山英三文 平山和子絵 福音館書店
平山英三文 平山和子絵 福音館書店

「ごはんをたいて/てのひらに、みずをつけて/しおをつけて/ごはんをのせて あつ、あつ。ふっ、ふっ。・・」

 表紙はのりを巻いた三角形のおにぎり、そのおにぎりができるまでを絵にした絵本です。擬音をたくさん使った文もおにぎりのおいしそうなようすを際立たせています。

これを見ていると、日本に生れて幸せ・・と思ってしまいます。お米のおいしい季節です。実際に子ども達といっしょにおにぎりを握ってみてはいかがでしょう?準備さえちゃんとしておけばきっと大丈夫!

がちょうのペチューニア 【図書便り10月版】 2011-09-30 13:46 UP!

ロジャー・デュボアザン作 松岡享子訳 冨山房
ロジャー・デュボアザン作 松岡享子訳 冨山房

牧場の仲間達におばかさんだといわれているがちょうのペチューニアは草地で本をみつけました。ペチューニアは「ほんをもち、これにしたしむものは かしこくなる」と聞いたことがありました。そこでその本を拾って家に持って帰り、本といっしょに眠り、本といっしょに泳ぎました。そして自分はうんと賢いんだと思い込むようになり、首さえ長く伸び始めました。ほかの動物たちも本を持っているペチューニアは賢いにちがいないと思い、相談をもちかけたり意見を求めたりするようになります。得意になったペチューニアの珍回答の数々が愉快ですが、はたして本当に賢くなれるのでしょうか? 年長に。

七松幼稚園の連絡先と所在 【園からのお知らせ平成30年度】 2011-07-06 17:06 UP!

 

〒660-0052 
 尼崎市七松町2-27-20
 TEL (06) 6418-6732
 FAX (06) 6418-6733  
 HP http://nanatsu.kobe-kanoko.net/