先ほど発信したお手紙を上手くダウンロードして読めなかった方のために、文書をトッピクスへ転載します。

 

 2月27日(木)夜の安倍首相の表明から大混乱の一夜が明け、臨時休校に関する各自治体の判断や方針が発表されました。

 神戸市は久元市長が11時に記者会見し、市立の幼小中高校等を3月3日(火)から15日(日)まで臨時休校にすると発表しました。

 また、幼稚園・保育所・認定こども園については、支給認定に関わらず、全ての保護者に家庭保育(登園自粛)への協力を要請するとのことです。しかし、家庭保育ができない場合は、支給認定にかかわらず、各園が預かり保育の形で受け入れて欲しいということです。

 この発表を受けまして、当園では以下のように対応することを決めました。

 

1.家庭保育(登園自粛)のお願いをする期間と預かり保育について

○3月3日(火)から15日(日)までを「新型コロナウイルス感染症の感染予防にともなう家庭保育(登園自粛)の協力期間」とします。

3月2日(月)は通常保育で、給食も提供します。

○臨時休園ではありませんが、新型コロナウイルス感染症の感染予防の観点から、支給認定に関わらず、期間中の家庭保育(登園自粛)へご協力いただける方は、皆さん園児を休ませてご家庭で過ごして下さい。

○支給認定に関わらず、ご家庭の事情で保育を必要とする方には、預かり保育で園児の受け入れを行います。

ただし、自由登園ではありません。「子どもが友達と遊びたがっている」等の理由では受け入れられません。預かり保育を必要とする方には、家庭保育が出来ない事由をお伺いします。

○家庭保育協力期間中の預かり保育の利用を希望される方は、ようちえんネットの配布物から申込書をダウンロードして印刷し、記入して下さい。

3月2日(月)に園へ提出して下さい。

申込書を印刷できない方は、代わりの紙に書いて下さい。

(申込書で受け付けるのは、コアタイム中の預かり保育利用です。その他の日時はママタッチで既に受け付けています。)

○登園時の健康観察の実施

家庭保育協力期間中に登園される際、保護者の皆様にご協力いただきたい感染対策です。

園児だけでなく、保護者も教職員も同じ対応をお願いします。

●毎朝、登園前に検温し、園児の体調を確認して下さい。

37.5℃以上の発熱や咳などの呼吸器症状がある場合や解熱剤を使用している場合は、登園しないで下さい。

→ 解熱後は24時間以上経過し、呼吸器症状が改善するまでは、登園を再開しないで下さい。

○預かり保育中の園児に発熱や風邪様の症状が見られた場合、すみやかにお迎えへお越しいただき、降園して下さい。ご協力をお願い致します。

○家庭保育協力期間中の通園バスの運行は中止します。

 

2.新型コロナウイルス感染症の感染者が発生した場合

○今後、当園の園児・保護者・教職員等に感染者が発生した場合、または濃厚接触者が確認された場合、関係機関と相談のうえ、全園児を臨時休園にすることがあります。

また、周辺地域などの感染状況を勘案し、神戸市の判断によって同様の

対応を行うこともあります。

あらかじめご承知おき下さい。

 

3.これから予定されていた行事等について

本日から3月中に予定していた行事等につきましては、以下のように対応します。

2月29日(土)

学童保育いぶきっ子クラブ入会説明会→予定通りに実施

3月3日(火)

ひな祭り会→中止

2日(月)にひな人形とひなあられを持ち帰ります

3月4日(水)

てんとうむしくらぶ修了式→中止

修了証とプレゼントは、この日の午前11時~11時30分に、各自で園まで受け取りに来て下さい。

3月5日(木)

3月お誕生日会

5歳児は3月2日(月)に実施。

その他の学年は18日(水)に実施。

各クラスで行います。

絵画展入賞者の個人表彰も、合わせて各クラスで実施します。

3月5日(木)

キンダーカウンセリング→17日(火)へ変更

3月13日(金)

お別れ会→中止

3月16日(月)

卒園式→実施

実施方法の詳細については、変更を検討中です。

別途お知らせします。

3月17日(火)

在園児 平常保育再開

3月17日(火)

4歳児学年末保護者会→実施

全体会は無し、学級懇談会のみ。

12:45開門、12:50開始。

3月18日(水)

3歳児学年末保護者会→実施

全体会は無し、学級懇談会のみ。

12:45開門、12:50開始。

3月19日(木)

2歳児学年末保護者会+生活発表会→実施

9:15~11:00を予定。

3月23日(月)

3学期終業式→実施

3月23日(月)

新入園児保護者会+新入園児体験入園「もうすぐ幼稚園」→実施

 

4.家庭保育協力期間中の感染対策の協力について

 本日より、3月15日(日)までの間、保護者の皆様にご協力いただきたい感染対策です。

ご家庭でも、ご家族皆様で実施して下さい。

○身体の抵抗力を高めるために、健康な生活を送る食事や睡眠時間等を意識して生活しましょう。

○手洗い・うがいをこまめに行いましょう。

○咳・くしゃみのエチケットを徹底しましょう。

○長時間室内で過ごす際は、こまめに換気を行いましょう。

 

5.卒園式について(5歳児保護者の皆様へ)

 このたびは新型コロナウイルス感染症への対応のためとはいえ、子どもたちの園生活へ影響があることを心から残念に感じています。

特に、卒園・進学をひかえた5歳児の子どもたちは、卒園式に向けた最後の活動をどれほど楽しみにしていたのか。保護者の皆様の心痛もお察し致します。

 16日(月)に卒園式を行います。しかし、文科省より「参加人数を抑えること」や「短時間化」を中心とした対応が求められています。

当園の場合は、以下の対応を検討中です。

詳細が決定次第、ようちえんネットにてお知らせ致します。

 

①「参加人数を抑えること」について

●在園児代表(4歳児)の式典への参加取りやめ。

●卒園児のご家族の参加は、保護者(父母)2名と弟妹までに制限する。

万が一高齢者が新型コロナウイルスに罹患した場合は重症化のリスクが高いため、祖父母の参加は禁止とする。

●ご来賓はお招きしない。

②「短時間化」について

●卒園証書は代表園児のみに授与する。

→感染情勢によって判断しますが、出来れば一人ずつに手渡しをしたいと考えています。

●園長の式辞は文書で配布し割愛する。

●祝電披露は割愛する。

●卒園児の御礼の言葉は実施しない。

(言葉をみんなで考えて覚える等の活動・準備が出来ないため)

●君が代、園歌、よろこびのうたの斉唱は行う。

③「感染拡大の防止措置」について

●風邪のような症状のある方が式に参加されないよう徹底する。

●参加者への手洗いや咳エチケットを推奨する。

●式典会場内で空気清浄機を運転すると共に、窓の一部も開けて換気を行う。

●可能であれば、手指用のアルコール消毒薬を設置し、参加者が入場時に使用できるようにする。

(現在、市場でアルコール消毒薬が品薄のため入手できなければ設置はしない)

 

6.今後の変更について

 今回のお知らせは、あくまで現時点での情報等に基づいた内容です。

今後の感染情勢次第で政府・行政から新たな方針・要請・通知等の発信がありますと、それに応じて変更される可能性があります。

 あらかじめご理解とご了承をいただきますようお願い致します。

 

 

 こんにちは。

 今回の新型コロナウイルス感染症の感染予防のための臨時休校は、皆様ご存知のように、子どもの安全・健康のための措置です。

 保護者の皆様にはその趣旨をご理解いただき、できる限り外出を控え、家庭保育(登所自粛)にご協力いただき、ご自分のお子様の健康状態にご留意下さい。

 家庭保育(登所自粛)が出来ない方につきましては、基本的に月極め利用の方のみを受け入れ対象とします。

また、臨時休校期間中の通園バスの運行はありません。

 一時預かり保育の登録者で、どうしても家庭保育が出来ない方につきましては、園にご相談下さい。

 

 3月3日(火)から15日(日)までの臨時休校期間中に、学童保育いぶきっ子クラブの利用をご希望の方は、申込書をダウンロードして印刷し、記入して下さい。3月2日(月)に提出して下さい。

印刷できない方は、代わりの紙に記入して提出して下さい。

FAXでも送信していただいても結構です。

 

明日の学童保育の説明会は予定通り実施します 【園からのお知らせ】 2020-02-28 16:24 UP!

 こんにちは。

 明日(2月29日)は学童保育いぶきっ子クラブの入会説明会を予定しています。予定通りに実施します。

 受付 8:50~

 開始 9:00~

 終了 10:30頃

 

配布物「家庭保育(登園自粛)の協力について」 【園からのお知らせ】 2020-02-28 16:16 UP!

 こんにちは。

 ただいま、「家庭保育(登園自粛)の協力について」という文書を、ようちえんネットの配布物にアップしました。

皆様、ご確認下さい。

 

 なお、この後に同じ内容をトピックスの方にもアップしますが、文章量が多く、時間がかかると思われます。

あらかじめご了承下さい。

新型コロナの件、続報です 【園からのお知らせ】 2020-02-28 12:34 UP!

 お昼前に、久元神戸市長の会見がありました。

会見をふまえた通知文を現在作成中ということです。

 

 会見の主旨としては、以下のようになりました。

○神戸市立の小中高校等は3月3日(火)から15日(日)までを臨時休校とする。

○幼稚園・保育所・認定こども園については、支給認定にかかわらず、全ての保護者に家庭保育への協力を求める。

しかし、家庭保育ができない場合は、支給認定にかかわらず、園が預かり保育の形で受け入れて欲しい。

そのため、幼稚園・保育所・認定こども園の全てを臨時休園の要請対象からは除く。

 

 この内容をふまえた対応を考えながら、正式な通知が届くのを待ちます。

 

臨時休校の件 神戸市の通知を待っています 【園からのお知らせ】 2020-02-28 11:10 UP!

 おはようございます。

 昨日の首相表明を受け、神戸市教育委員会・神戸市こども家庭局は今朝も対応方法の検討を継続中ということです。

 神戸市からの通知が発信され次第、当園の対応を決め、皆さまにお知らせ致します。

 

 昨日(2月27日)夜の安倍首相の表明では、「何よりも子どもたちの健康、安全を第一に考え、多くの子どもたちや教員が日常的に長時間集まることによる感染リスクにあらかじめ備える」という言葉がありました。

 しかし、「支給認定2・3号こどもの0~5歳児が、保育標準時間11時間を過ごしている幼稚園・保育所・認定こども園については、その要請の対象外である」という、極めて矛盾した内容であることがわかりました。また、学童保育も要請の対象外であるということです。

 そして、幼稚園・保育所・認定こども園の臨時休校等の措置については「各自治体と設置者の判断に一任する。首相表明は要請であり、法的拘束力はない。」という、各自治体と保育現場に判断と責任を丸投げする形となりました。

 昨夜は、全国で幼稚園・保育所・認定こども園・学童保育の設置者・園長・教職員が「国は就労支援を優先し、乳幼児と保育者の健康と安全を切り捨てるのか!?小中学校の児童生徒と園児は命の重さが違うのか!」と驚き、また怒りに震えました。

感染拡大防止をうたいながら、杜撰な政治的判断であるという印象がどうしてもぬぐいきれませんでした。

 

 混乱の一夜が明け、首相表明を受けた各自治体の判断が発表され始めました。

京都市や尼崎市では3月2日(月)ではなく、3日(火)から休校とすることが報じられています。

兵庫県内の県立高校は3月3日(火)から15日(日)までを臨時休校にするという情報も入ってきました。

 神戸市は、現時点ではまだ検討中の段階です。

 が、当園としては臨時休園をすることになったとしても、実施は3日(火)からにしたいと考えています。

 

 現在お知らせできることは以上です。

いつになるかわかりませんが、続報をお待ち下さい。

首相による全国の公立小中高校の休校の要請について 【園からのお知らせ】 2020-02-27 19:49 UP!

 さきほど、安部晋三首相より、「新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、全国の公立小中高校や特別支援学校を、春休みまで臨時休校とするよう要請する」という表明がありました。

 厚労省からは「この要請に保育所は含まれない」というコメントが出ているとのことです。

 また、夕方の大阪市の休校決定のニュースには幼稚園が含まれていましたけれど、首相表明の方では含まれていませんでした。

 これらの報道に触れ、私たち教職員一同は大変驚くと共に、保護者の皆様がご不安になられているのではないかと胸を痛めております。

 

 一部報道に寄りますと「春休みの前倒し」という言葉が登場しています。

 ですが、これが「3月4週目以降に、3月2日からの分の授業を振り替えても良い」という意味なのか、それとも「春休みも含めて5~6週間の臨時休校が求められている」という意味なのか、細かいところまでは情報が含まれていません。

 

 そのため、現時点の報道ベースの情報だけでは、当園がこれからどのように対応するべきか考えることができません。

 明日、兵庫県・神戸市からの通知等が発信されるのを待ち、それらを受けてから当園の対応方法を考えます。

内容が決まり次第、皆様へお知らせ致します。

 

 ご不安を抱かれている方もあるかと思いますが、皆様と一緒にこの難局を乗り越えていきたいと考えています。

明日までお待ち下さい。

よろしくお願い致します。

 

 こんにちは。

 報道等で皆様ご存知かと思いますが、本日、新型コロナウイルス感染症の対応について、内閣府・文部科学省・兵庫県・神戸市から新たな通知・発表が行われました。

 以下、通知の内容を一部抜粋・要約してお知らせします。

 

1.

学校園の卒園式や入園式等については、かけがえのない行事であり、現時点で、政府として一律の自粛要請を行うものではありません。

しかし、特に感染が発生している地域におきましては、実施方法の変更や延期などを含め、対応を検討して下さい。

2.

実施する場合には、感染拡大防止の措置をとっていただくとともに、式典内容を精選して時間短縮につとめるなど、実施方法を工夫して下さい。

<感染拡大防止の措置>

●風邪のような症状のある方には参加しないよう徹底

●参加者への手洗いや咳エチケットの推奨

●こまめな換気の実施

 <実施方法の工夫の例>

祝辞の割愛、式辞等の文書での配布、卒業証書は代表児童生徒のみに授与する等

 

 また、今後2~3週間は、大規模なスポーツイベント等について中止・延期・規模縮小を要請する旨も発表されました。

 

 これらの通知・発表を受けまして、当園として当面の対応を考えました。

1.

明日の5歳児の学年末保護者会は、全体会を行わずに学級懇談会のみに変更します。

全体会の連絡事項等はお手紙にて配布致します。

12:45に開門し、12:50に学級懇談会を始めます。

5歳児保護者の皆様は、下記の学級懇談会の会場へお越し下さい。

ほし組→1階ゆり組

そら組→2階みんなのへや

ゆき組→2階遊戯室舞台側

にじ組→2階ひまわり組

つき組→1階さつき組

2.

3月3日(火)のひな祭り会では、園児が遊戯室に集まってお楽しみ会をする予定でした。

今回はお楽しみ会を中止し、各クラスでのひな祭り会のみとします。

3.

3月5日(木)預かり保育の手作りおやつ「二色おにぎり」は中止します。

4.

 3月17日(月)の卒園式は2週間以上先ですから、いまのところ予定通りに行うこととします。

今後に神戸市内で新型コロナウイルス感染症の罹患者が見つかった場合など、状況が変われば、それに合わせて新たな対応を考えます。

5.

2歳児・3歳児・4歳児の学年末保護者会および新入園児の体験入園・保護者会につきましては、卒園式と同様に、いまのところ予定通りに行うこととします。

 

現時点でのお知らせは以上です。

5歳児保護者の皆様には、明日の保護者会について急な変更のお知らせで申し訳ありませんが、ご理解とご協力をお願い致します。

 

てんとうむしくらぶ(未就園児親子保育)参加者募集のお知らせ 【てんとうむしくらぶのお知らせ】 2020-02-18 16:50 UP!

 てんとうむしくらぶ(未就園児親子保育)参加者募集のお知らせをようちえんネットの配布物にアップしました。配布物一覧から令和2年度のてんとうむしくらぶ参加申し込み書をダウンロードできます。ご確認ください。

 こんにちは。

 

 預かり保育予約システム「ママタッチ」の一時預かり保育の予約受付について、一部仕様の変更をしますのでお知らせ致します。

 

 

現在

一時預かり保育の予約は、前月の1日の夜20時に先着順で受付

変更後

前々月末の3日間に受付後、前月の1日の夜20時に抽選を実施

→約10分後に抽選の結果をお知らせ

 

2020年6月分の予約から適用する予定です。

(学童保育いぶきっ子クラブにも同時導入予定)

6月分の一時預かり保育の申し込み期間は、4月28日(火)~4月30日(木)になります。

期間中に申し込まれた方を対象に、5月1日(金)夜20時に抽選を実施します。

抽選結果は5月1日(金)20時10分頃にお知らせします。

 

以上です。

よろしくお願い致します。