トップへ戻る

  • TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  メール投稿

6月からの取り組み資料 【メール投稿】 2020-05-21 13:45 UP!

6月からの取り組みについての添付資料を送付いたします

特別保育申請書ダウンロード 【メール投稿】 2020-04-13 08:30 UP!

さきほど神戸市より記者発表と全施設への新たな通知がありました。

発表と通知の主旨は以下の通りです。

 

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止をより一層徹底し、子どもの命を守るため、全ての家庭へ家庭保育(登園自粛)を呼びかけつつ、4月14日(火)より5月6日(水)まで、神戸市内の全ての保育所・認定こども園等および学童保育を原則休園とし、特別保育へと移行する。

 特別保育の提供は、真にやむを得ない事情があり、施設に「特別保育申出書」を提出して個別に相談をし、施設が特別保育提供の必要性を認めた者のみに限る。

 ただし、特別保育の提供は、「両親が共に自宅から不在となる」等の事由が発生する日数と時間の最低限に限る。

 企業が休業していたりテレワークをしたりしており、子どもを家庭保育できる家人が在宅の場合は利用を認めない。

 

 このような神戸市の意向ですから、14日以降に預かり保育・学童保育を利用される方につきましては、下記よりPDFの文書をダウンロードし、「特別保育申出書」を14日の登園時に提出して下さい。

 

特別保育申請書について 【メール投稿】 2020-04-13 07:08 UP!

 

特別保育申出書

 

 

私は、緊急事態宣言が発令されている状況においても、業務継続が必要な業務に従事していますので、以下のとおり特別保育が必要である旨を申し出ます。

 

幼稚園 名:                 

園児名:                 

保護者名:                

 

 

勤務状況

    医療従事者

    警察・消防等に勤務

    介護施設等に勤務

    社会機能を維持するために必要な業務に従事

    その他(        )

    医療従事者

    警察・消防等に勤務

    介護施設等に勤務

    社会機能を維持するために必要な業務に従事

    その他(         )

勤務先名

 

 

勤務日

勤務日を〇で囲んでください

月・火・水・木・金・土・不規則

月・火・水・木・金・土・不規則

保育が必要な時間

:      ~       :

 ※本申出書を各事業所に提示の上提出願います

緊急連絡先 1

お名前

子どもとの関係:

電話番号

緊急連絡先 2

お名前

子どもとの関係:

電話番号

 

緊急事態宣言の中での施設利用について 【メール投稿】 2020-04-10 16:43 UP!

令和2410

 

保護者の皆様へ

神 戸 市

 

保育所・認定こども園等を特別保育へ移行します

 

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況に鑑み、保育所・認定こども園等における感染防止をより一層徹底し、子どもの命を守るため、414日(火)から56日(水)まで、真にやむを得ない場合に限り受け入れる特別保育に移行します。

できる限りお仕事などの都合をつけていただき、原則として家庭での保育をお願いします。

また、真に保育が必要な方については、施設まで特別保育申出書を提出いただきますようお願いいたします。

なお、保育料については、56日までの間で保育所等を利用されていない期間はかかりません。今後状況が変わりましたら神戸市ホームページにてお知らせいたします。

 

 

  1. 特別保育実施期間        令和2414日(火)~56日(水)

 

  1. 特別保育の対象      医療従事者や警察、消防、介護等社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方など真にやむを得ない場合に限り受け入れ

     

  2. 施設からの連絡      家庭保育の協力をいただいている世帯には、園児の様子や健康調査の連絡を施設より行うことがあります。園児の居所が変わる場合には、施設まで連絡をお願いします。

以上、預かり保育の利用が特別保育利用へと移行しました。特別な自由がない限り、家庭での保育をお願いします。大切な子どもの命を守る取り組みです。