トップへ戻る

サツマイモの苗植えしたよ! 【園での様子】 2019-05-31 22:08 UP!

サツマイモの苗短いね!
サツマイモの苗短いね!
どうやって植えるんだろう?
どうやって植えるんだろう?
おおきくなあれ!
おおきくなあれ!

27日、サツマイモの苗を植えました!


どうやって植えるのだろう?


「こんなツルからお芋が出来るの?」


とびっくりするこどもたち。


 


「どうやって植えるのかな?」


「たてに向けて植えるんじゃないかな?」と子ども達同士で話し合っていました。


 


苗を少し斜め横にし、丁寧に土のふとんを掛けて植えました。


 


「大きいのが出来るのかな??」とサツマイモの生長をとても楽しみにしています!


 


「大きいの育てたい!」と張り切っているので、また畑のサツマイモの生長を見守っていきたいと思います。

蝶々になって飛び立ちますように! 【園での様子】 2019-05-31 22:08 UP!

びっくりすると黄色いツノを出すんだよ!「く、くさい!!」
びっくりすると黄色いツノを出すんだよ!「く、くさい!!」
うんちいっぱいだね、お掃除しなきゃ!
うんちいっぱいだね、お掃除しなきゃ!
サナギに変身!アゲハ蝶になるかな?
サナギに変身!アゲハ蝶になるかな?

ゆりぐみで、アゲハの幼虫を飼い始めました!


 


「なんかフンに似てる?!」と言っていた黒っぽい幼虫から、緑色の幼虫へと変身し、今では3匹がサナギへと変化しました!


2匹のサナギの近くには小さい虫(寄生虫なのかな?)がいて、アゲハ蝶になるのか心配する子どもたち。


 


「アゲハ蝶になったら、外でいっぱい飛んで欲しいね」とお世話をしています。


 


「アゲハ蝶のうんちは、葉っぱのうんちだから、肥料になるね」と土のことまで考えて、色んなことに興味を広げながら、小さな命を大切に育てています!


 


アゲハ蝶になる日が待ち遠しいようです。

ナスの苗植えをしました!(年少組) 【園での様子】 2019-05-31 22:06 UP!

「フカフカの土をいれるよ」
「フカフカの土をいれるよ」
「大きくなってね!」
「大きくなってね!」
「お水やりがんばるぞ~」
「お水やりがんばるぞ~」

今日は、年少組でナスの苗植えをしました!

 

昨日から、みんなで苗植えのお話をしていて、

「ナスが元気一杯大きくなるには何がいるかな?」と問い掛けると

「お水~!」「あと土もいるよね!」とお友だちと意見を出しあってくれました!

 

みんなで苗植えを始める前に、栄養のある土はどんな土かな?と実際に触ってみたり、匂いをかいでみたりしました。

「お砂場の土と違うね!」「匂いも違うよ!」「フカフカしてる~」と野菜を育てるための土と地面の土との違いに気付いてくれたようです。

 

子どもたちが、プランターに軽石を入れ、スコップで土を入れれば、準備完了です!!「フカフカのベットができたね!」と嬉しそうな子どもたち。

 

ナスの苗を植え終わったら、「大きくなーれ!大きくなーれ!」とみんなでおまじないをかけました♪

ナスが大きくなるには、お日さまの光や綺麗な空気、綺麗な水が必要と知った子どもたち。お当番さんには、水やりのお仕事をお願いしています。

 

ナスが実ったら、みんなでどうやって食べようか?とそれぞれが期待を膨らませ、初めての苗植えを終えました。最後は、使った道具も自分達の手でお片付けをしてくれました。

 

 

 

栽培を通して、自分達の手で育てる楽しさ、面白さ、大変さを感じてもらいたいと考えています。また、苦手な野菜も身近に感じてもらい、食べてみたいな!と思えるように毎日のお世話、頑張ってもらいたいと思います♪

 

絵の具あそびをしました!(もも組) 【園での様子】 2019-05-29 21:41 UP!

今日は、もも組さんの子どもたちで絵の具あそびをしました!

 

黄色やオレンジ、赤色に塗った新聞紙や模造紙に、絵の具でスタンプを押したり、手や指を使って好きな模様を描いたりして遊びました。

 

 

できあがった模様を見て、

「お花がさいたみたい!」

「お手てで海をかいたんだよ!」

「色がまざっておもしろいね!」

とお友だちと楽しそうに話をして盛り上がっていました。

 

 

今日、みんなで作った素敵な模様の色紙は、クラスの製作で使おうねとお話しています!

どんなものが出来上がるか、子どもたちも楽しみにしてくれているようです♪

お手てで色をまぜてみよう!
お手てで色をまぜてみよう!
スタンプでお花のもようができちゃった!
スタンプでお花のもようができちゃった!

雨の日のホームクラス 【ホームクラスの様子】 2019-05-26 17:32 UP!

よくチョウをみて描いています
よくチョウをみて描いています
お姫様の気分です
お姫様の気分です

 

 

雨の日のホームクラス

 

お昼から雨が降りました。

懇談のため、お迎えも早く、10人以上のお友達が早いうちに3人になってしまいました。

 

雨だけど暖かく、外で遊びたいという気持ちを尊重し、お部屋ではなく、ふたばハウスの中で遊ぶことにしました。子どもは秘密基地遊びが大好きですね。

 

この日は、雨が降る前に、チョウや幼虫をつかまえていました。

 チョウを図鑑で調べて、名前や、幼虫がそのチョウの幼虫であることがわかりました。

 

ふたばハウスに連れて行き、家族だと言って喜んでいました。

チョウや幼虫への興味は深まり、絵も描きました。

 

周りにプランターの花を置くと気分も盛り上がり、お城とかチョウの国の王女になりきる声も聞こえました。

雨が降る中、お花に囲まれて、いつもと少し違った感じのホームクラスになったかな?

 

生き物の扱いについては、先日も書きました。

今回のように興味や愛着を深める経験を通して、自分から生き物を大切にしようと思える子どもになってほしいです。

 

前田

おやつ 【ホームクラスの様子】 2019-05-26 17:30 UP!

普段からお手伝いをしている子は自信満々です
普段からお手伝いをしている子は自信満々です
楽しそうです
楽しそうです
ハートにしようかな?
うさぎにしようかな?
真剣です
ハートにしようかな?
うさぎにしようかな?
真剣です
バナナホットケーキ!
バナナホットケーキ!
いいにおいがするね。
いいにおいがするね。
じょうずにひっくりかえせるかな?
がんばれ!
じょうずにひっくりかえせるかな?
がんばれ!
おいしそうにできました。
部屋中がいい匂いでいっぱい!
おいしそうにできました。
部屋中がいい匂いでいっぱい!
いただきます!
自分たちで焼いたホットケーキは、おいしさ100倍‼
いただきます!
自分たちで焼いたホットケーキは、おいしさ100倍‼

 

 

ホームクラスでは、時々、おやつを作るお手伝いをすることがあります。

 

画像は昨年、ホットケーキを焼いた時のものです。

 

おやつは子どもたちの楽しみの一つ!楽しんでほしいです。

 

前田

3歳児が入ってきました 【ホームクラスの様子】 2019-05-26 17:29 UP!

少し怖がる3歳児に、幼虫の可愛さを年長さんが伝えてくれて仲良くなれました
少し怖がる3歳児に、幼虫の可愛さを年長さんが伝えてくれて仲良くなれました
熱く話し合っています
熱く話し合っています
どんな草が好きなのかな?とお試し中です
どんな草が好きなのかな?とお試し中です

 

 

新しいお友達の3歳児がホームクラスに入ってきました。

 

 慣れない環境に不安も見せつつ、子ども同士、自然に打ち解け遊び始めました。

 

 

 

こどもたちの輪の中心にはチョウの幼虫がいます。 

 

3歳・4歳・5歳児が集まって、チョウの扱い方を考えました。

 

「おうちをつくったらいいよ」「フタが無いと逃げる」「何を食べるかな」「水に入れるとダメ」など。色々な意見が出ました。

 

 

 

 雑草を抜いてあげてみることになりました。

 

 「食べてる」「お家になった」「草はなんでも食べるで」と確認や発見をしています。

 

 

 

この日は、幼虫が死ぬことなく、逃がすことができました。

 

しかし、お風呂と言って水に入れたり、フタをしたまま帰宅してしまい幼虫が死んでしまうこともあります。

 

 悪気はないので怒ることはなく、死んでしまったことと、なぜ死んだかを自分で考えてほしいですね。

 

 

 

「かわいい」「少しあたたかい」「ふわふわ」など、虫に触れるて色々な感想が聞かれました。

 

そこから、幼虫への思いやりや、自分なりに見て考える姿も見られました。

 

さらに、異年齢同士で話し合い、教え合うことができました。

 

子どもたちには、大人から知識を与えられるよりも、まずは経験して、経験から様々な知識やスキルを得てほしいです。

 

子どもたちがそのような活動をたくさんできるように環境を整えていきたいです。

 

前田

 

お花見をしました 【ホームクラスの様子】 2019-05-26 17:29 UP!

きれいな桜を見ながらお弁当をたべました
きれいな桜を見ながらお弁当をたべました

 

2019年度のホームクラスが始まりました。

 

 

 

3歳児はまだ登園しておらず、4歳児と5歳児でお花見をしました。

 

 

 

今年は開花後の気温が低く、入園式やその後まで美しい花を見せてくれました。

 

花壇やプランターの花も咲たくさん咲きました。

 

 

 

チューリップは1色ではなく、色が混じっていることを発見した子どもが、絵にそれを描いていました。

 

桜がピンクだけでないことに気づいた子どももいます。やはり、子どもはよく見ています。

 

 

 

新緑の季節に、暑くならないうちに、また外で弁当を食べたいですね。

 

 

 

前田

 

鯉のぼり(年中、年長児) 【園での様子】 2019-05-01 19:02 UP!

「うろこをのりでペタペタ貼ったよ!」(年中児)
「うろこをのりでペタペタ貼ったよ!」(年中児)
「くるくる切るの難しいよ〜」(年長児)
「くるくる切るの難しいよ〜」(年長児)
「見て見て〜!泳いでるよ!」
「見て見て〜!泳いでるよ!」
「皆の鯉のぼり集まったよ!」
「皆の鯉のぼり集まったよ!」
「風がたくさん吹く場所はどこかな?」
「風がたくさん吹く場所はどこかな?」
お部屋でも鯉のぼりを歌いながら、お絵描きを楽しんでいました♪
お部屋でも鯉のぼりを歌いながら、お絵描きを楽しんでいました♪

もうすぐ55日こどもの日ですね。


 


鯉のぼりの由来を知り、成長を願ってたくさんの鯉のぼりが出来上がりました!


 


年中児はクレパスを使ってはじき絵をしたり、年長児は筆の先を使ってうろこを描いたりと、色んな技法を使いながら丁寧に作りました!


 


作った鯉のぼりを皆で泳がしました。


「風が吹くと泳いでる?!」「みんなのいっぱい!たくさん泳いでるね!」とにこにこで泳がしていました!

お空にとんだよ鯉のぼり(年少組) 【園での様子】 2019-04-28 06:52 UP!

何色のうろこにしようかなー!
何色のうろこにしようかなー!
わたしの見っけ!
わたしの見っけ!
 

 もも組、さくら組で大きな真鯉と緋鯉を作りました!

 子ども達が作った鯉のぼりが鱗の一枚一枚になっています。

 

 園庭に大きな真鯉と緋鯉が泳いでいる姿を見て、「いろんな色のうろこ可愛いね!」「お空を泳いでるみたい!」とお友だちと喜び合う様子が見られました。